東京都内のラグジュアリーホテルTOP > ザ・ペニンシュラ東京  
ザ・ペニンシュラ東京

ザ・ペニンシュラ東京

世界中にラグジュアリーホテルを展開している「ザ・ペニンシュラ」の「ザ・ペニンシュラ東京」は皇居外苑と日比谷公園の向かいに位置しています。日本有数のビジネス街丸の内と高級ショッピングエリアでもある銀座が隣接しており、ビジネス・レジャーに利用できるラグジュアリーホテルです。



ザ・ペニンシュラ東京 主なホテル客室

ザ・ペニンシュラ東京の47のスイートルームを含む計314の客室での宿泊のみならず、レストラン、フィットネス、スパなどがあります。

ザ・ペニンシュラスイート
ラグジュアリーの頂点を極めたザ・ペニンシュラスイート。皇居外苑と日比谷公園、晴れた日には富士山の素晴らしい眺望が楽しめる。

デラックスルーム
スーペリアルームの贅沢さと快適さに加えて、広々としたスペースのドレッシングルームを完備しています。

スーペリアルーム
エレガントにコーディネートされたスーペリアルーム。キングサイズベッドまたはツインベッドタイプが選べます。

ザ・ペニンシュラ東京 主な客室宿泊料金

客 室 部屋数 広さ 宿泊料金
ザ・ペニンシュラスイート 347m2 981,750円〜
日比谷スイート 298m2 808,500円〜
丸の内スイー 109m2 207,900円〜
デラックススイート 116m2 161,700円〜
エグゼクティブスイート 81m2 115,500 円〜
デラックスコーナールーム 69m2 92,400円〜
グランドデラックスルーム 63m2 84,315円〜
デラックスパークビュールーム 54m2 80,850円〜
デラックスルーム 54m2 75,075円〜
スーペリアルーム 51m2 69,300円〜

今、注目の 「 ザ・ペニンシュラ東京 」 宿泊プラン! [一休.com]

上記、客室料金は各旅行会社等により異なります。また、流動的に変更されます。ご予約の前に必ずご確認下さい!各旅行会社プラン、ツアーによってお得なプランが多くあります。クリスマス、お正月、ゴールデンウィーク、夏休み、冬休み、休み前などは宿泊料金も高くなる傾向にあります。
※サービス料(10%)及び宿泊税を加算されることもあります。宿泊前にご確認を!

各旅行会社の宿泊プラン、ツアープラン、イベントプランなどを利用するとお得な場合もありますよ!

ザ・ペニンシュラ東京 チップについて

日本のラグジュアリーホテルではチップの習慣はありません。ですので必要はありませんが、「心づけ」(旅館などでよくお渡しします。)を渡したいと思ったらスタッフに一言「心づけをお渡ししたのだが。。。」と聞いてみましょう。ホテルによってはチップ、心づけが禁止されていますので。

ザ・ペニンシュラ東京 レストラン&バー

ザ・ロビー(レストラン)、ヘイフンテラス(中華)、京都つる家(日本料理)、Peter(ラウンジバー)、ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ(カフェ)



ザ・ペニンシュラ東京の予約方法、連絡、場所

東京都千代田区有楽町1-8-1 皇居外苑と日比谷公園の向かい
(03)-6270-2888


リッツカールトン東京
東京ミッドタウン
帝国ホテル東京
皇居、日比谷公園
フォーシーズンズホテル
椿山荘東京

有楽町
東京ウェスティンホテル
恵比寿ガーデンプレイス
マンダリンオリエンタル東京
日本橋三井タワー
コンラッド東京
東京汐留ビルディング
ホテルニューオータニ
皇居 永田町 赤坂
グランドハイアット東京
赤坂 六本木ヒルズ
ペニンシュラ東京
皇居外苑 日比谷公園
パークハイアット東京
新宿パークタワー
ホテルオークラ
虎ノ門
フォーシーズンズホテル
丸の内

パシフィックセンチュリープレイス




最高級ホテル・旅館

東京都内のラグジュアリーホテル

  • SEOブログパーツ

Copyright (C) 東京都内のラグジュアリーホテル. All Rights Reserved.